校長室から

学校長挨拶

 上牧中学校のホームページをご覧いただき、また、いつもご支援・ご協力をいただきありがとうございます。
上牧中学校は昭和22年に開校した、今年度で創立72年目を迎える歴史のある、また地域とともに歩んできた学校です。本校は知・徳・体のバランスのとれた生徒の育成を目指すとともに、学校教育目標に「命と人権をキーワードに」を掲げています。昨年度はこの目標を実現するために、文部科学省・奈良県教育委員会・上牧町教育委員会指定の「人権教育研究発表会」を開催し、一歩前進することができました。
 本校の生徒たちは明るく素直で、日々勉学にスポーツにと一生懸命に取り組んでいます。部活動も盛んで放課後も生徒たちの賑やかな声がこだましています。また、教職員は生徒たちの健やかな成長を願って、一致協力して教育内容や教育方法、指導方法の工夫を重ねています。そして、保護者の皆さまや地域の皆さまからは、PTA活動や学校支援ボランティア活動等を通じて様々なご協力をいただいております。

 学校教育目標の3つの柱である
 ①「明るく笑顔の絶えない学校(魅力・活力ある学校づくり)」
 ②「確かな学力・豊かな人間性・たくましい心身の育成」
 ③「『命と人権をキーワードに』-人権を尊重する民主的な社会の形成者の育成-」

を実現するために、今年度も邁進いたします。なにとぞ今後も末永く皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。